千葉の買取専門店で思い出の品をついに売りに出した話

今はもう使う事はないけれど、思い入れがあってなかなか処分できな飼ったものをついに売りに出しました。
収納空間は限られているしどんどん増えるものに圧迫され、家族からも白い目で見られ続けていたので、思い切って手放すことを決心したものです。
ごみと捨てるとなればとても手放すことなどできなかったかもしれません。
買い取り専門店で売りに出したので、どこかで誰かが手に取ってくれるかもしれないと思えばちょっと心が軽くなりました。

思い出の品を宅配買取で査定に

別に収入の全てをつぎ込んでいたわけではありませんが、長年の間に買い足してきたフィギュアが、ついに専用のケースに入りきらない所まで増えてしまい、最近では家族からも邪魔扱いにされていました。
私にとってはどれもとても思い出深いもので、絶対に手放す事なんかできないと思っていたのですが、このままの状態に放置していると、そのうち勝手に捨てられてしまう可能性さえあったので思い切って買い取り専門店に売りに出すことにしたんです。
千葉の買い取り専門店は直接店舗に持ち込むことももちろんできるのですが、今回買取店の店舗があまり近くはない事を考え、宅配買取で査定を受ける事にしたものです。
専用の段ボールに詰めて買取店へと送り、後日査定額を提示されるというシステムです。
大切にしてきたものなので宅配作業中に壊れてしまってはいけないと、しっかり緩衝材を使って丁寧に梱包して送りました。
贈ってしまえばあとは査定結果を待つばかりです。

その結果は…回転寿司で4人家族が満腹になれる額!

大切にしていたフィギュアを買い取り専門店に宅配で送ってからすぐに、査定額の提示がありました。
結果は思ったよりも高い査定額がついて、4人家族で回転寿司に行ってお腹いっぱい食べる事が出来るくらいの金額でした。
金額の大小はあまり関係ないと思っていたのですが、やはり自分の大切な思い出の品がそれなりの評価を得られたことはとても満足感がありました。
大事にしていたものを手放したことへの罪悪感も少しだけ軽くなり、家族からもとても喜ばれたのでこれで良かったんだと自分自身でも納得しています。
最初はフリーマーケットにでも出品して一つずつ自分で買い手に手渡しすることも考えたのですが、まとめて買い取ってもらえるシステムを利用したことで、時間も手間も大幅に節約できたと思っています。
もちろんあまりにも査定額が低額だったら買い取りはキャンセルするつもりでした。
今では大切にしていたフィギュアがどこかの誰かの目に留まって、再び大切にされることを祈っています。

コメントする

すべての欄は必須項目です。メールアドレスは公開されません。